「みのたけ」の 教育・投資・生活etc

可能なら皆幸せな社会が良いけど、実際むずかしいよね …(苦笑

お~金 平成 昔と今の生活(実践編)

 

 

数十年前(平成だったハズだ)

自分が実際にやっていた生活を思い出してみる

以下

 

家賃   13,500円(四畳半、風呂ナシ、トイレ共同)

水道代 1,500円

電気代 3,000円

携帯代 5,000円

ガス代(カセットコンロ使用)         500円

風呂代(銭湯2,3日に1回)              5,000円前後

食費+交際費雑費(1日1000円)30,000円

 

上記合計 月 58,500円

(細かい部分は変動してましたが、だいたいね↑)

 

 

※当時、私は学生→社会人数年。健康保険は親の扶養(負担金なし)、年金は学生免除特例(負担義務なし)だった→就職してからは健保と年金は払っていたが源泉徴収

 

※付き合い(交際費・雑費)も含め、

月6~7万円でやりくりしていた。

 

 

遊びは極力金のかからない方法を考え出したり

(女の子をバイクの後ろに乗せて無料の穴場スポットをツーリングして巡るとか)

 

飲み会は家で鍋会を主催して、自分が一番楽しめる&各自の参加費から利益が出るスタイルを確立したり

(私は下戸なので割り勘負けする&やたら金がかかるから飲み屋には今でも行かない)

 

 

学生の頃は、月7万円以下でやりくりしているだけでなく、その7万のうちで毎月1~3万円ほどを貯金して、ちょっぴりのバイト代と正月の落とし玉を使い、年に2回(1ケ月の旅×2回)は海外貧乏旅行(バックパッカー)をしていた。

 

 

そうか、私は月7万円以下で生活していたんだなぁ…

 

 

 

今の自分はどうか??

 

年金と健康保険の支払い義務を含め、月10万円くらいが今の私の最低生活水準で必要になる金額かと思われる。 

 

今でも

月10万円コミコミ生活、やろうと思えばできると思う。

 

風呂付で家賃3万円くらいの部屋に住むのがキーポイント。

 

 

ところで、今自分は月いくらで生活しているのだろう…?

おそらく、15万前後は使っているのか…

 

無意味な家計簿などつけていないので支出の詳細は分からないが

源泉徴収票と貯蓄額の推移を見比べると

手取り収入の50%~55%は貯蓄できているので、

細かいことは気にしない(笑)