「みのたけ」の 教育・投資・生活etc

可能なら皆幸せな社会が良いけど、実際むずかしいよね …(苦笑

羊はコロナ後も夢を見続けるのか?

 

人はコロナ後の世界の夢を見るか?

荒川央 2022年9月20日 

https://note.com/hiroshi_arakawa/n/nde8dc3b30e85

ーーーーーーーーーーー

このノートは、2年以上前からコロナの過剰自粛や過剰恐怖の馬鹿騒ぎへの疑問、そして1年以上前からmRNA急造ワクチンへの警鐘を鳴らし続け、「虐げられてきた私達の気持ち」を代弁してくれていた。

 

2年半近く前から、私達は「そもそも新コロを恐れ過ぎだ。統計を比較と割合で冷静に観察すべきだ!」と言い続けてきた。

https://apapoyo.hatenablog.jp/entry/2020/04/12/195144

 

ワクチンについては、1年以上前の日本におけるワクチン接種前から警鐘は鳴らされ続けていた。

https://apapoyo.hatenablog.jp/entry/2021/08/01/234900

 

こちらが「異端」のリスクを被ってまで、わざわざ教え続けても話を聞かない調べない考えない愚かなマジョリティ。

 

教えてもらっても自分で調べない、考えられない人間は、何事においてもそこまでの空気人。

 

自分で調べて自分で考えて自分で気づけるか、ただひたすらタレ流し情報と空気に従って生きるだけか?

 

そもそも、マスコミや政府は巨大権力であり、歴史を眺めれば「権力を疑う」というのはジャーナリズムやクリティカルシンキングの土台部分、基礎基本だと思うのだけど?

 

自己責任だから各自の人生に関しては勝手にしてくれたら良いのだけど、多数決民主主義だから政策でこちらを巻き込まないでほしい。

 

接種してないと県民地域割が適用されないとか、未だに海外からの帰国時に陰性証明が必要とか、あまりにも情報と対応が遅すぎて呆れを通り越した。馬鹿騒ぎに数百兆円もの税金投入が行われたことも毎度の無駄金ながらアホらしい。