「みのたけ」の 教育・投資・生活etc

できるなら皆が幸せな社会が良いけど、実際むずかしいよね …(苦笑)

幸せに生きる「身の丈」の素晴らしい暮らし方 

 

 

幸せを感じるにはコツがあります

普段から身の丈に合った生活をすることは当たり前

 

 

大事なのは

身の丈より少し下の水準で暮らすこと」

 

 

例えば

年収300万:平均交際費が月3万なら→2万で日々を楽しむ

年収500万:平均的家賃が月7万なら→5万の家賃で暮らす

純資産が1億になっても→資産1000万しかなかったころと同じような生活を続ける

 

 

このように

意識して自分の身の丈よりやや下の水準で普段の生活を送る。

 

 

すると、ちょっとした贅沢で「幸せを感じる」ことができます。

 

 

毎日贅沢している人は、その贅沢が当たり前になってしまい、そこに「幸せ」を感じることができなくなってしまいます

 

 

なぜなら

良くも悪くも人は慣れてしまう生き物だから。

 

 

逆に、控えめな暮らしをしている人がちょっとした贅沢を味わう機会があると、とても幸せを感じることができます。

 

 

人は「差違」に敏感なので

その差違を逆の視点から利用しようということ。

 

 

意識して身の丈よりやや下の暮らしで生活を送って、

ちょいな贅沢で「幸せ幸せ」と感じて生きていきましょう

 

 

「幸せを感じる仕組み化」

↑自分の暮らしに組み込んでいくとよいですね

 

 

すると

あら不思議

 

いつの間にか

カンタン&幸せに「資産1億円達成」しちゃいますよ  ^_^

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

【2020年7月1日追記以下】

負け組と言われる人達は「自分から負け組になることを選んでいる」

勝ち組と言われる人達には、確かに「運の部分もある」

しかし、勝ちの立場の「持続」は「勇気と挑戦、努力と根性、忍耐と我慢、知恵と工夫」で積みあげてきたナニかがあるからできること

そこには他責もクレクレもない

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

ありがとうございます。

 

f:id:apapoyo:20191001023007j:plain

幸せ感謝ありがとうございます ^_^

 

清貧の思想 (文春文庫)

清貧の思想 (文春文庫)

 

 

 

誰が『普通』を決めたの??

 

誰が『普通』を決めたのか、よく考えて欲しい(ツイにぼしさんより)

強い同意しかない!

倹約や投資に限らず「当たり前」ってホントに「当たり前」デスカ?

各種の権利や義務って「本当に」存在するのデスカ?

全部「人工」概念ではありませんか?

そんなの「当たり前」? ^_^ ?

 

------------------------------------------------------------------------------------------------

凄く大事なこと

・大儲けしようとすると大損する

・マトモな投資なら大損(退場)しなければ長期では名目上の益は必ずでる、なぜなら世界は基本インフレだから

・つまり、大儲けしようとするな

------------------------------------------------------------------------------------------------

 

日本国民は
「日常生活において相当な社会サービスを受けている」

受益と負担において
「年収400~800万位以下の人達は負担より受益の方が大きい」

らしいですよ…

税・社会保障等を通じた受益と負担
内閣府資料↓

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2015/0601/sankou_05.pdf

 

------------------------------------------------------------------------------------------------

高学歴や頭良い方々がブログやnoteで「モーかる投資情報」とか一杯発信されてますね。頭脳明晰な方々って凄いですね ^_^

個人的経験から、私のようにバカで「投資、何それ美味しいの?よく分からないから全世界丸ごと買います。頭悪いから保有してること忘れてました」の方が投資成績良いかも(笑

------------------------------------------------------------------------------------------------

 

今回のブログは「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

↑意味わかる人は村上春樹好き&色々お友達になれそう ^_^

※私が春樹好きだったのは20年以上昔で、今は海外エッセイ以外は好きでもない・笑

 

 

追記:こんな記事を発見しました

president.jp

今日の気づきや最近の気づき@七夕!アスぺ?投資?富裕層?

 

 

アスぺの人って常に最短経路を計画しつつ「全速力で確認しながら遠回りする」というパターンを持つ傾向がある気がするのですが

ADHDの方の思考や航路というのはアスぺからすると、まったく理解できないというか宇宙人というか、とても興味深いのです ^_^

 

私、ずっと前(数カ月前)からTwitterのプロフィールに「アスぺASDマイノリティ」と書いているのですが、名前以外のプロフを見る方というのは少ないようで… ソッチ系の方(同類)なら、ツイート見れば「おおよそ分かる」と思うのですが、「定型マジョリティ」の人達には、あまり気づいてもらっていないのかもしれないと思い、Twitterのメインの名前にアスぺルガーと入れました

※ちなみに同類さんツイ相互さんで結構いますよ

 

アスぺもADHDも「根性」ではなんとかなりませんね

具体的な「工夫」が必要になりますよね

定型の人には分かってもらえないですが…

 

 

 

人って「興味がないモノって本当に目に入らない」のね

下の2つのシンプルな指輪は認識していたけど、上の大きなダイヤ指輪は「認識すらしていなかった!」

妻に言われて自分のツイート確かめて「マジか!?高そうなダイヤだ!」と気づいた

ハリーウィンストンという有名なブランドらしい@きまぐれクックかねこ氏が結婚

 

f:id:apapoyo:20200707234727j:plain

きまぐれクックかねこさん婚約写真より

 

youtuber「きまぐれクック」のかねこさん、登録者5万人位のころから見てます

最も見ている、好きなyoutuberさんです

なぜなら「商売(youtube)のやり方(働き方)」が好きだから

※納得の秘密主義ですねぇ。彼女どころか、女性の匂いすらしませんでしたよ(さすが!)

 

 

 

ガソリン車:ガラケー
ハイブリット車:i-mode
テスラ車:iphone

これ

「はっしゃん@kabuka.biz@trader_hashang」さんの例え

非常に分かりやすかったです
ブログの中身も興味深かったです

私は日本の個別株は嗜みませんが「時代の変化」というのは眺めるだけで興味深いですね

hashang.kabuka.biz

 

 

 

「いたれりつくせり」だと

「いたれりつくせりでない環境」が遊びになることがありますね ^_^

 

 

 

インド、ロシア超えたってよ

まぁ普通に道に人が転がっている国なんで、別に気にしないのでは?

人より牛と猿がうっとうしい国
(20年前しか知りませんが)

インドの新型コロナ感染者 ロシア超え世界3番目に(20/07/06)

 

実は、米国市場においても、影響を与えているのは、すでに1日あたりの死亡者数推移と致死率かな?と、個人的には思ったりもしていますが…

 

 

 

「予想に意味ない」

「リスク取りすぎな欲ばり人さんたちの一喜一憂を眺めるのが投資」

 

 

 

ビルは貢献意欲、個人的な成功だけでなく組織の大義に貢献する意欲を持っている人を求めた。チーム・ファーストだ!

ビル・ゲイツは生来「自分ファースト」な人間だと思う…

この記事、あくまでも「雇用主が使用人を選ぶ基準」でしかない気がするのは私の気のせい?

 

 

 

運も大きいと思いますが、やはり若い頃から自己投資(勉強という努力)して、就職先選びと新卒就活には真剣かつ全力で取り組み、転職する場合は戦略的に行動

そういう結果がその人の今だと思います

 

 

 

セミリタイアしたい!」

と、いう人達は、おそらく

「朝起きるのがメンドクサイ!」

と、いうことなんだと思う

それなら分かる、すごく分かる

職場に行って仕事をはじめれば
大抵毎日それなりに面白い(クレーム時除く)

しかし、朝
「起きなくてはいけない!」

と、いうのは億劫億劫(苦笑

 

 

 

TwitterのTyler444@Tyler_consulさんより-----------------------------------------------------
優秀な社長が経営する企業が優良企業であるのは言うまでもない。
しかし更に“超”優良企業とは凡人社長でも長年好業績を出し続けてる企業の事だ。これが企業の完成形だと思う。社長が優秀なだけでは不安定さが残る。優秀なのは「人でなく仕組み」である事が超優良の定義であり社長が目指すべき形である--------------------

投資も同じ

自分がバタバタと動いて小金稼ぐのではなく「放置プレイ」で「複利が働く(お金様が稼いでくれる)」、そんな「仕組み」でドッシリとした資産分散をすべき

毎日コネコネしているなら、ただの「肉体労働」で、資本家でなく労働者

 

 

 

「コメンテーター」と表現すべきで、後者はテレビ文化が生んだ、大衆への共感という役割を担っている人たち

たしかにTVの人達って、そんな気がします。TVない暮らしが長いので「みのもんたのおもいっきりTV」位までしか記憶がありませんが…

「批評家は大衆に迎合しない」、いいですねぇ ^_^

 

 

 

香港、凄いな

抗議メッセージを出すと逮捕される…

だから「白紙」を掲げる

ガンバレ、香港の民主主義!

 

 

 

多くの人が「自由になりたい」と言いつつ

自分自身を縛り付ける選択をしていて

意味不明

 

 

 

隣人と災害は強敵

間違いないですね

なんで多くの人が持家ギャンブルするのか不明

 

 

 

ほんとギャンブル好きって多いよねぇ~

感覚的に分からないのかな?

 

ギャンブルってのは競馬・競輪・競艇・パチンコの専売特許じゃないのですよ

住宅ローンで純負債抱えた状態で、さらに投資投機するってのは、「借金で株買ってる」ってこと

それは現物のレバもの(SPXLとか)買ってるより、ずっとウマシカ行為

 

「なぜ、貧乏人は、ますます貧乏になる道を選択するのかと申しますと、それはその者たちが貧乏な貧乏人だから、貧乏人は貧乏だから貧乏人で、貧乏は貧乏人だから貧乏なのだ」

小金持ちなりたいなら、一生懸命に働き、そこに楽しさを見出し、みのたけ以下の生活を心がけ、清く楽しく倹約して、蓄財

 

なんで、みんなそんなに欲ばりなの?

あのね、時短で蓄財するってのは、レバかけるしかないのよ

で、レバ有ってのはレバ無よりも勝率低くなるのよ

つまり、結局のところ時短じゃくて遠回り(で済んだらいいけどね)になるのよ

株と一緒で「リターンとリスクは一体」なの!!!

 

新コロショック体験した人達なら凄くカンタンに理解できない?

新コロショックで株価は急落

新コロのせいで年収減、下手すりゃ職を失う

で、住宅ローン返済が滞るから、下落した株を現金化しないといけない

はい、負け確定

 

これ分からない人多すぎ

純負債アリ状態で株式投資とか、ただの投機でしかないんですけど…

つまりギャンブルやってんですけど…

「住宅ローン=普通にただの借金」

なんで分かんないかな

「CFが滞ったら一発アウト」の率が非常に高いよ~苦笑

 

借入(住宅ローン)があるのに有リスク資産に投資するというのは

不動産投資(住宅)でレバレッジかけた投機をしている上に、株式で投資をしている

(=借金で株買ってる)

全有リスク資産に振っている上にレバかかっている状態ですからね…

多くの人が住宅ローンを誤解してると思います

 

「お金持ちになりたいというお金のない人が、お金の増えない行動をとる矛盾」

だから貧乏人はいつまでたっても貧乏人

なぜなら「自分の行動や選択が貧乏道だから」

ウマシカは、いくら教えてあげても分からない

 

 

 

実業事業やってるのに株式投資などに一生懸命になってる社長は絶対ダメだと思う

もちろん会社のお金ではなく個人資産の運用なのだろうが、資産分散なら全世界や米国の投信積立やETF定期購入で十分

投機はもちろん投資にうつつを抜かす社長などロクデモナイ

 

 

 

30代前半で、一度セミリタイアみたいな状態になったことがあるのですが「何やってんだオレ?」と、なんだか意味不明な心境になった記憶があります。結局「何のために隠居するの?」が明確にならないと意味ないんですよね。。

 

 

 

これ「資産・年収・学歴」に関して言えること

持ってない人には分からない「リアルでは言えないこと」

だからネット(匿名)で「言いたい」

そういう気持ちってあるんです… 承認・発信欲求

で、ツイート追っかけたら「本当に持ってる人かエセか」は「同類(同属性)」に関してはおおよそ分かる

 

 

 

Twitter分析

1.フォロアーを集めて「小金稼ぎ」にしようとしているブロガーやnote屋

2.情報収集や情報発信が「生来の気質」の人達

3.「なんとなく」やっている人達

だいたい大きくはこの3種類に分かれる気がしますね。そして、眺めたら、そのツイ主がどの属性かも分かる(笑

 

 

 

フォロアーが千人超えそうだったので

鍵アカのフォロアーを全部ブロックして減らした

何もモノ言わず、タダ飯ください、自分の考えは見せません(ありません)

そんな人間に要はない

 

 

 

ふと思ったのですが

フォロアーの数が増えたことを喜んでいるツイートを時々見かけるのですが、フォロアーの数が増えると「儲かる」のですか?

個人的には、ちゃんと交流できる適正数ってのがある気がするのですが

 

 

 

あそこの支持者はダメですね

IQがメロリンQです

 

 

 

タレブの「まぐれ」は読み手を選ぶ本な気がします

手元にありますが、私は2013年2月に第2章を終えたところで止まってます(笑

ちなみにシーゲル本は「株式投資の未来(赤)」より「株式投資(緑)」が大事だと思いますね

そしてエリスの「(勝者のための)敗者のゲーム」の方がが好き

 

 

株式投資 第4版

株式投資 第4版

 

 

敗者のゲーム〈原著第6版〉

敗者のゲーム〈原著第6版〉

 

 

 

 

ブログ

私の場合は子どもの頃から「記録欲」があって

「書いて残しておきたい!あ~書きたい!文章にしたい!」ってなるんですよね

まぁアスペルガー特有なのか、定型発達の人でもあるのか分かりませんが…

ブログとは別に、日々の記録は30年ほど書いている気がします(苦笑

 

 

 

ペンシルベニア大のアダム・グラント教授によると

低所得者層は一貫して、最高所得者層よりも「現状を支持する傾向がある」

らしいですね

既存のシステムを正当化すると、心が落ち着くという効果があるらしいです

私にはまったく分からない感覚ですが

 

 

 

 

TwitterのTyler444@Tyler_consulさんより-----------------------------------------------------
中小零細企業の社長から『顧客から無理な価格交渉を毎回される。交渉テクニックを知りたい』と相談される事は多い。しかし多くは交渉技術の問題で無く、顧客一社に依存し足元を見られているのが原因だ。交渉でなく営業強化をしなければ問題は解決しない。ダメな社長ほど枝葉の問題ばかりに目が行く。----------------------------------------

ダメな投資家ほど枝葉(銘柄選びやタイミング)の問題ばかりに目が行く

大事なのは「投資とは何か(=インフレヘッジ、資産保全)」を理解して、「長期目線(数十年)で世界を眺め」資産分散を行っていくこと

 

 

 

みのたけの暮らしをしてますか?

贅沢病じゃないですか?

 

高品質化する賃貸住宅に、高い家賃を吸い取られる人々が急増する背景

家賃は年収の10%を目指しましょう

※私は今は10%ほどですが20代の頃は7%ほどの激安激古賃貸に住んで倹約してました

 


 

 

入ってくるお金を最大限にして

出ていくお金を最低限にする

それを続ければお金様と仲良くなれます

逆のことしてる輩が多すぎ

ウマシカを我々の税金で養いたくない!

 

 

一気に金持ちになる”魔法の杖”はなく(一部の天才やラッキーは除く),真面目に働き,身分相応の生活で,余剰金を投資に回すことが実は一番の近道

同感です、強く同意です

「一生懸命に働いて、みのたけ以下で生活して、コツコツ蓄財すべし!」

と、思います

 

 

Twitterのspider@spider_investorさんより----------------------------------------------------
投資の世界は「やればやっただけ偏差値に反映される受験勉強的なもの」と違い、努力量が結果に結びつかず、最悪「努力したのに損をする」ことも結構あり、頭の良さが仇になることも多々ありますね。後から考えれば明らかに間違ってたのだけど株価が上がり儲かってしまったということもありますが。---------------------------------------------

頭の良さが仇になることも多々あり

ツイ株クラ眺めていると、高学歴者が投機でひねくり回して利益を逃しているのをよく見かけますね

投「資」は頭より「心」の在り方が大事だと感じています

もちろん基礎的な知識は必要だと思いますが…

 

 

 

正直、株クラや投資クラスタのウマシカツイートに腹立つのでプロフィールに堂々と富裕層と書いた

こっちは代々の哲学と実践で資産形成を達成している

一方、株クラ投資クラに溢れるウマシカツイートは貧乏人の戯言

どちらが正しいかはすぐ分かるハズ

「労なく富が形成できることはナイ!」

 

 

 

私は時々ツイートしているように

株式投資
「資産を増やすための方法」
ではなく
「資産を守るための方法」
と考え実践しています

ココが大半の株クラ民と話が通じない理由なのですね

 

 

『株運用してます』系の人達は私も含めてこれから資産形成していく人達

なるほど!!

私にとって株式投資は「資産分散の一部分」であり、つまり「資産保全の手段の1つ」なので「株式投資で資産形成」という考えとは全く異なります。だから株クラの大半の人と話が合わないのか…

 

 

 

株クラ(株ブロガー)って
玉石混交で
とくに石ころの率が非常に高い

投資のこと全然分かっていない輩が、さも知っているかのように「投資ブログ」を書いている

それって公害だから、ほんとやめた方が良いと思う

株ブログで参考になるのはツイ株クラなら1割位しかない

 

 

 

個人的に、「幸福度(幸福感)は主観」なので、基本的に「プラス・マイナスがゼロになる」のだろうと感じています

でも、人によって「いつも幸福な気持ちが強い人」と「いつも不幸な気持ちが強い人」もいるような気がしています

「幸福」とは…
難しいですね…

 

 

 

「米国1点張り派(VOOやVTIなど」と「全世界派(VT系など)」の違い

私の個人的見解

株式投資
「お金を増やすため」にやっているのか
「お金を守るため」にやっているのか

この立場の違いで「米国」と「全世界」の立場に分かれるとも考えています

 

 

 

Twitterのアツ|100億円運用の現役銀行員@atsutakablogさんより-------------------------
よく聞かれるのが「投資ってギャンブルでしょ?」という質問。これは明確に違います。理由は…

【ギャンブルは偶然、投資は必然】

ギャンブルは運が良ければ儲かるゲーム。一方、投資は世界経済の成長にお金を投じるゲーム。

資本主義が続くのは運ではなく必然なので、世界経済の成長も必然です。---------------

 

資本主義が続くのは運ではなく必然なので「世界経済の成長も必然」

この論だと「世界経済全体」に投資を行わない場合は「投機」と考えることもできます。そして、私はその意見です。なぜなら、それ以外は「必然ではない」と考えられるから

 

 

 

好きなことを仕事にしてます。もちろん、仕事なので時々とても面倒で嫌なこともあります。

そんなときは妻が「仕事やめたら?」と言ってくれます。

でも、辞めたら今やってる好きなことができる機会がなくなってしまいます。だから続けています。

気楽な雇われの月給制ってステキなんで ^_^

 

 

好きなことを仕事にして富裕層

 

 

好きなことを仕事にしてます

もちろん、仕事なので時々とても面倒で嫌なこともあります

そんなときは妻が「仕事やめたら?」と言ってくれます

でも、辞めたら今やってる好きなことができる機会がなくなってしまいます

だから続けています

気楽な雇われの月給制ってステキなんで ^_^

 

 

「文句を言うのは構わない、しかし、己の人生に対して言い訳ばかりして "逃げ癖" がついている人間はダメ

※人生、時と場合によっては逃げることもナシではないと思う。しかし、逃げてばかりの人は絶対的にダメ

 

 

小金持ち(富裕層)になりたいの?

カンタンですよ

良く働き
清く倹約
沢山貯蓄
資産分散

アナタが普通に仕事できる人なら
これが答えです

※仕事で稼げない人間が他の方法で爆益得られると思います?

あるとしたら「ギャンブル(投機含)」だけ。

しかし、それは損する可能性の方がずっと高い ^_^

 

 

負け組と言われる人達は「自分から負け組になることを選んでいる」

勝ち組と言われる人達には、確かに「運の部分もある」

しかし、勝ちの立場の「持続」は「努力と根性、勇気と挑戦、忍耐と我慢、知恵と工夫」で積みあげてきたナニかがあるからできること

そこには他責もクレクレもない

 

 

「資産をつくるために投資を」

というフレーズがあるが

資産をつくるのは自分の労働と倹約

「資産を守るのが投資(=資産分散)」

これを分かってない貧乏人が多すぎる

だからダマされて(自分で穴に落ちて)

貧乏人はますます貧乏になる(自己責任)

 

 

Twitter

お金持ってない輩がツマラン投資情報で小金儲けしようとしていて

ウマシカお花畑の貧乏人がそこに群がる構図

おえっ、となった

そういう輩はお金がないから小金儲けを企てているわけで、そんな連中の情報でお金が増えると思いますか?

お金は働いて倹約して自分で増やしなさい!

 

 

「なぜ、貧乏人は、ますます貧乏になる道を選択するのかと申しますと、それはその者たちが貧乏な貧乏人だから、貧乏人は貧乏だから貧乏人で、貧乏は貧乏人だから貧乏なのだ」

 

 

☆☆小金持ち(富裕層)なりたいなら、一生懸命に働いて、そこに楽しさを見出し、みのたけ以下の生活を心がけ、清く楽しく倹約して、蓄財して豊かになりましょう☆☆

 

 

清貧の思想 (文春文庫)

清貧の思想 (文春文庫)

  • 作者:中野 孝次
  • 発売日: 1996/11/08
  • メディア: 文庫
 

 

 

他責ばかりで逃げ癖ついてる人たち

 

 

「文句を言うのは構わない、しかし、己の人生に対して言い訳ばかりして "逃げ癖" がついている人間はダメ」

 

 

※人生、時と場合によっては逃げることもナシではないと思う。しかし、逃げてばかりの人は絶対的にダメ

 

※文句(建設的批判)を言うタイプは、コチラ(教育者・経営者)の使い方(技量)によっては、授業内容を深掘りしたり、業務内容を改善したりするキッカケになるので、必ずしも悪い人材ではない。ただし、言い訳ばかりで逃げるだけの人材はどうしようもない

 

 

 

私は、教育を通して小中高と特別支援の世界を眺めてきた。

(今の本業は民間教育)

人に雇われるだけでなく、人を雇う立場も経験してきた。

 

そこで、強く思うのが↓

 

「文句を言うのは許容できるが、言い訳ばかりで逃げてばかりの人間はどうしようもない」

 

と、いうこと。

 

 

 

例えば、日本国内なら「給付金クレ! ベーシックインカムをクレ! 生活を保障しろ、生存権を保障しろ!」「氷河期世代だから就職機会に恵まれなかった、自分の責任ではない!」などと言う輩

 

「お前はウマシカ、アホか!」である。

 

これだけ恵まれ、努力と工夫でなんとかなるだけの機会が与えられている日本国で生まれ育っておいて「他責」か?

 

 

アホか「そんなもんは、お前の自己責任」でしかない。

 

 

※日本国内においても、同情を禁じ得ない人たちがいるのは認めるが、それは本当にごく一部である。むしろ、そういう境遇から努力と工夫、行動と根性で人生を切り開いている方も少なくない事実を見つめるべきと思う。

 

 

 

「他責」して、自分の努力不足、能力不足、行動不足、認識不足などから逃れ「私は悪くない、時代が悪い、政府が悪い、社会が悪い」などと言っている類の人間が社会で活躍できているのを私は見たことがナイ

 

 

つまり

他責と逃げ癖の人間は社会の役に立たない

 

 

 

グダグダ言わずに、努力しろ!行動しろ!工夫しろ!

甘ったれたこと言ってるなら、途上国か紛争地帯に無一文、裸一貫で放り込むぞ!

 

ばかたれ!

 

である。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

Ignorance is our natural state, and knowledge is acquired only by conjecture and refutation.

だからこそ議論に価値があるが、「自分の言葉」で説明できない輩と議論する価値はない。なぜなら、彼・彼女らの頭の中は空っぽで、議論するための推論も反駁も生じないから。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

自己責任じゃボケ!

甘えたことぬかすなハゲ!

現実は弱肉強食じゃトラ!

これだけ恵まれた日本国に生まれ育って、なにを文句たれとんねん、このウマシカ!

 

と、堂々と子どもにも保護者にも言える教育がしたい&イイですね

 

 

最近の日本社会では「言い訳、逃げ癖人間の他責クレクレ」に対して

 

「そうだよね。それでいいよ。無理しなくていいよ。君は悪くない」など、その場しのぎの口車に乗せようとする輩もいるが、こんなまやかし嘘は「言い訳・逃げ癖の当人」にとっても社会にとってもマイナスだ。

 

 

雇われから隠居したら、趣味でこういう教育がしたいと思っております。

 

あれ?

でも、私は雇われの今でも(よく考えたら昔から)、明らかにズバズバやってる(笑) だから、私のお客さんは、信者的に支持してくれる児童生徒・保護者と、クレーマーと化す保護者に分かれる。

望むところ。目指しているビジネスモデルは「相性の良い児童生徒・保護者に、最大最高の価値を提供すること」。なぜなら、対面教育は「人と人」の関係で成立するサービスであり、「人と人」には絶対的に「相性」というものが存在する。相性が悪いのに無理してサービスを提供し続けること、ならびにサービスを受け続けることは双方にとってデメリットしかない。よって、相性の良い相手に全力投球できる環境を自然と形成していくことが望ましい、と思っています。しかも、雇われは自分の責任はしょせん雇われの範囲、いくらでも冒険実験できるのが素晴らしい ^_^

 

 

ふと、岡本太郎氏の著書「自分の中に毒を持て!」を思い出しました。ずいぶん前、おそらく20代の頃、単行本の古本を買って読んだような気がします。内容は正直忘れましたが(笑) 「生ぬるいこと言ってんじゃねーよ!!」という感じだったような…

 

文庫で最近復刻してるみたいですね ^_^ 控えめに言って名作だったハズ

自分の中に毒を持て<新装版>

自分の中に毒を持て<新装版>