「みのたけ」の 教育・投資・生活etc

みのたけ中年の趣味用雑記メモ(非収益化ブログ)。倹約と投資で労働から卒業した隠居生活者。投資歴は20年ほど。

2024-01-01から1年間の記事一覧

投資はゲームではなく、貯蓄のための行動

パッシブ投資でよい 投資はゲー厶ではなく、将来への貯蓄であり資産管理 ーーーーーーーーー 例え、金融に関してプロのトレーダーと同等の広く深い知識がある場合でも、アクティブ投資が最大の儲けをもたらす可能性はあまり高くない。能動的に管理される投資…

旅人と感謝 旅⑤(ふりかえり)

本日は、なかなかに良い天気で素晴しい。 これで花粉がなければ、日本の春には桜もあり、最高の季節。 今も旅人たちは、どこで、何を思って旅を続けているのだろう? 異国を旅する人、自国を旅する人。 数年、数十年の旅をしている人。 数日、数週間の旅をし…

ぬるい夜 寂しげではないが朧げ 旅④

ココの夜はぬるい 昨夜も歩いたけれど、今夜は特にぬるい 雲に隠されボンヤリとした月 生ぬるい風が体をなでる かと言って、東南アジア各国での旅や生活を思い出すわけでもない ぬるい夜 フクロウの鳴き声が遠くきこえる 虫の音もそこにまざる ぬるい夜 朝か…

記憶の記録「旅人たち」 旅③

まだ旅は終わっていない。 外からはフクロウの声が聞こえてくる。 昼間は牛の鳴き声だった。 私の持病の調子はまずまず良くはない。 自然治癒してほしい。 この先に訪ねる予定だった土地の天気予報も良くないので旅を一旦切り上げ、3日後には妻のもとに帰る…

宿がえ 旅②

今回の旅は長めなので、結果的に何軒の宿に泊まるかは現状未定。旅の最初と次の宿だけは事前に予約して旅に出た。 最初の宿は以前も何度か泊まったことがある安宿で、今回もスタッフさんに良くしてもらって居心地が良かった。 次の宿は、以前内見だけしたけ…

私はまた旅に出る 旅①

また旅に出ます。国内です。 2月に南の方を旅したのですが、また南に向かいます。期間は6週間。予算はコミコミで30万くらいかな。 2月の旅は10日間、10〜15万円くらいの支出だったので、それより1日あたりの費用は抑えめに。リュックサック1つと手提げ…

やはり若いうちに

なんだかんだ、若いうち、元気なうちに色んなことに挑戦しておいたほうが良いと改めて強く感じる。 現在の私は、年齢的には中年となり、資産的にもユトリのある部類に入るようだけど、もうコレと言って心の底から「やりたい!」と思うことが無い。 中年にな…

午前中から温泉

今日は午前中からそれなりに有名な温泉に入り、今は休憩所でノンビリ。 世間は火曜? それでも温泉には朝から入浴客がそれなりの数いる。 内訳は、外見で判断すると、明らかな高齢者が5割、50〜60代が4割。残り1割が私を含む中年と若者だった。 リアル友…

「幸福な人生?」多くのものを必要とする者が貧しい。なぜなら、買い物の代金を払うために生きている限度のない物欲人生だから。

世界一慎ましい暮らしで有名なウルグアイのホセ・ムヒカ元大統領 「わたしの生活は質素です。毎日少しずつ、1日に3時間から4時間、畑を耕しています。シンプルな暮らしの方が好きなのです。これは『多くのものを必要とする者が貧しいのだ。なぜなら、その限…

若さと老いのバランス&持病からの鈍痛

10日ほどの小旅から帰宅 日本の晩冬初春における花粉と寒さは良くないね… あと、旅の序盤から発生した持病の1つから鈍痛がまだ続いている… お金(貯蓄)は、このままのペースで使うなら半世紀分程度はあるのだけど、体力や健康というのはね中年だから… 重病…

中年の隠居(FIRE)生活「その先にある広がり」

隠居生活開始から早2年以上。 特別な活動は何もしていない。 私の隠居(FIRE)生活は、四半世紀前の大学生だった頃の空気感(雰囲気・自由度)に近いかもしれない? ーーー この2年、国内の東西北にちょこまかとした小旅を10回弱、南だけは1カ月単位の旅…

生産年齢人口1人当たりGDPと石川啄木

jp.wsj.com 「“生産年齢”人口1人当たりGDP」で見ると、日本の2008~19年の成長率はG7の中でトップだった。総人口の代わりに生産年齢に注目すると、日本は先進7カ国の下位から1位に浮上する。 ↑ これが明るいニュースだと感じてるならヤバすぎ。俯瞰すれば全…

「今を生きる」こと、目の前しか見ることができない人たち、アリとキリギリス

つくづく分かったのは、目の前しか見ることができない人たちというのは、教えてあげても訓練しても、基本的に眼前思考しかできない。その上で、今を生きている。 逆に、自分も含め長期逆算思考のタイプは、誰に教わるでもなく生来の思考パターンとして、良く…

20代にしておいて良かったこと(四半世紀前の記憶…)

20代にしておいて良かった ・勇気を出して行動にまでつなげ、様々なことに挑戦して良かった。 ・地元から離れて良かった。 ・テレビを捨てて良かった。 ・バックパッカースタイルで20カ国程を海外1人旅して良かった。 ・国政から市政まで政治現場を体験して…

投資の成功とテレビ 相も変わらずマスゴミと眼前思考のイナゴ奴隷による衆愚政治のジャパ、もっともっと酷い政治の隣国

実質賃金の低下・生活費の増加・物価上昇、そして地震。相変わらずマスゴミは、コロナ同様に、無責任で有害な煽りを繰り返しているようで… 物価上昇で生活費増加、実質賃金の低下が問題だと言うなら、現実的選択肢として、まず既存の原発を動かして電気代を…

2023、2024年末年始

この年末年始は、なかなか充実していた。 年末は妻と南方を5泊6日、その足で妻の実家に泊り。 私の実家の方では、コロナを気にしていた親族も、流石にバカだったと目覚め帰省。 10年以上ぶりに餅つきを行い、臼元をいただく。 年末が正月のように魚介や牛…