幸せ人生・楽しい教育・健康な生活

ときどき毒舌で、徒然なるままに書いてます by あぱぽよ

【 教育 】

英語ができる人は子どもに英語学習を強制しない

■英語学習は何歳でもやりたいと思ったときが始めどき 私(あぱぽよ)は、学生時代は英語劣等生で、高校時代は偏差値40前後。そんな私ですが、30代で英語の勉強を本格的にはじめ、2,3年で英検1級に合格しました。だから、ヤル気になれば「英語なんて誰でもい…

子どもって教員だけが育てるの?

せやろがいおじさん『ブラック過ぎる教員の労働環境について』について物申す!以下抜粋 子どもって教員だけが育てるもんやったっけ? 定額働かせホーダイで頑張ってるんは、教員かスマホぐらいや! もうタンスに洋服パンパンに入ってるけど、新しい服買って…

平成あと3カ月

思い出の多い平成 次の時代も30年間くらいなのだろうか 先日まで子どもたちと歴史を学んでいた 明治維新から大正デモクラシー 15年間続いた戦争 大日本帝国憲法から日本国憲法 戦後復興とオリンピック 明治・大正・昭和・平成を3カ月間眺めてきた そして新…

教養=疑う力

文科省がグダグダグダグダと、得意の「中身のあるようでない長文」で「教養」について説明している。読むだけムダ。文科の文章、読めば読むほど核心がとらえられなくなるのは学習指導要領と同じ。 ※役所(文科省)が意図的に「核心がとらえにくい文章」を書…

「味噌汁・ご飯」70点の授業

非常に現実的かつ児童生徒だけでなく教師のためにもなる考え方 以下 「味噌汁・ご飯」の授業を考える 元横浜市立小学校初任者指導教員 野中信行先生 http://www1.ttcn.ne.jp/~ogawa1/2012/nonaka/misosiru.html?fbclid=IwAR0h4vxdiaOom_u8eIKrD351eSwocwDMiF…

student centered

数カ月間も懸案事項だったものを本日完了しました。 毎年のことながら、色々、考えたり、調べたり、読んだり、聞いたり、話したり、書いたり、直したり、作ったり、ひっくり返されたり、勉強になったり、気づきがったり、大変だったり、やりがいあったり。 …

不登校・発達障害の関わり方

体調不調、発熱、悪寒 しかし、「不登校・発達障害」に関する勉強会に参加してきました。 印象に残った言葉だけ 整理せずに列記したいと思います。 先生は通訳(交通整理する人) 「もしヒマしてるんやったら」くらいでフリースクール来てみて 発達障害の子…

なにもいえない、なんともいえない

今日は、、、 勤務中に発熱して小一時間横になっていた。 そして、面談があった… 辞職も覚悟して話をした。 結果は… なんともいえない もちろん なにもいえない インフルエンザが流行してきているようだ 自分も、みんなも、お大事に ※この記事を書いた後、他…

どうなることやら

やらねばならぬことを 昨日なんとかカタチにしたのに… 今日、また保護者からの… 明日対応である。。。 私にはやらなければいけないことがあるのだ。 カンベンしてほしい。 どんな内容の話し合いになるのかは分からないが、 気が晴れ晴れとはいかない。 楽に…

三連休は二日出勤

休日出勤して、 なんとかカタチにした。 3,4カ月前から懸案事項だった案件。 まだ終わってはいないが、 カタチになった。 あと10日ほどやりとりがあり、 やれねばならぬ日もある。 一生懸命にやっても 「むくわれないなぁ~」 と嘆きたくなることもある。 …

いまさら英語? 日本ヤバい?

20年前ならともかく 今さら語学(英語)? 数日前 「東大・京大・早慶→一流企業のエリートが『日本ヤバイ』と言う理由(後嶋 隆一)」がちょっと話題になっていた。 要約(意訳)すると 「日本の教育制度や企業内でエリートでも、海外では通用しません。英語…

大手塾の離職率と労働環境

10年以上前に辞めた大手塾のホームページを覗いてみた。 全国に100以上の支店(教場)があるのだけれど、詳しくみると誰が責任者か分かるので面白い。 調べてみると、知っている人が5分の1以下だった。 約10年間で約8割の人が辞めたという計算になる。 まだ…

You are stealing your children's future. That's not fair.

You say you love your children above all else and yet you are stealing their future in front of their very eyes. (あなたは他の何よりも我が子を愛していると言うけれど、我が子のまさに目の前で子どもの未来を奪っている)by あぱぽよ意訳 上記は↓…

「個性という調味料」奇面組から学ぼう

こ、こんなに 名言に溢れていたとは!!(驚) www.youtube.com 「笑われたら、その分、笑い返してやる」 (奇面組ポリシー) 「常識面では劣るけど、一体それがなんだっていうのさ。それを補って余りある個性があるのさ。非常識面なら負けないぞ」 (奇面組…

「無自覚」の怖さ 人の、子どもの、大人の、自分の「心」

昨日今日で大きな事柄が判明した。 先日あった別件の保護者からのクレームも完全には解決していない。 (どちらもイジメではない) 今回も前回のも、 根幹にあるものは「心」と「無自覚」。 物理的な暴力でなくても、 言動は心を傷つける。 このことを改めて…

人の多様性とベストな接し方 保護者クレーム

今日大きなクレームを保護者からいたただいた。 自分の落ち度だと思う。 一生懸命やった結果だが、 自分に非がないとは言えない。 教師として、その場における最適解を提供できなかった。 いや、それどころか、マズい対応をしてしまった。 子どもの心を傷つ…

自由と我儘(わがまま) 福沢諭吉

「そんなのわたしの自由でしょ!」 こんなことを言う人がいる 子どもだけでなく、最近は大人でもいる 大人の場合は残念な人と思ってハイハイと流すしかない場合も多いが、 子どもの場合はまだ可能性があるので、私は以下のように説明している。 ------------…

ぷるんぷるんの授業

「ぷるんぷるんの授業がしたい!」 同僚とそんな話になった なぜか 最近(?)うちの職場ではガッチガチのカチカチ山の授業をせよとの圧が強いからだ つまんない カチカチ山の授業はつまんない 誰がつくっても、誰がやっても、同じようにすすめる授業 教師が…

エストニア 海外留学 挑戦

今ならエストニア、アリでしょ 成長著しいバルト三国の中でもトップの成長率、ITも治安も評判がいい。これから可能性がある東欧圏。費用も安く、まだ伸びしろのある国。 www.from-estonia-with-love.net 日本の3流私大へ4年間行っても新卒人材としての価…

スウェーデンの教育 小学校社会科

今日は、途中で寝かせていた本の残りを一気読みした。 以下 スウェーデンの小学校社会科の教科書を読む: 日本の大学生は何を感じたのか 作者: ヨーランスバネリッド,G¨oran Svanelid,鈴木賢志,明治大学国際日本学部鈴木ゼミ 出版社/メーカー: 新評論 発売日:…

児童中心主義(student centered)&アクティブラーニング(active learning)

児童中心の活動的学習をしようとする場合 土台としての事前知識や活動導入への工夫が必要 例えば 0.「世界恐慌から影響を受けた不況を解決するために君が政府の責任者ならどんな政策を実行するか」 この問いの前に、楽しく面白く、日清日露戦争と明治政府…

教育の成果

教え子がどう育つのか? 自分の教育が、児童生徒の人生においてどのような影響を与えるのか。 教育は、すぐに目に見える場合もある。 1つの声かけで子どもが激変することもある。 たった1年間時間を共有しただけで、グングン育つ子もいる。 まったく教育の…

教育現場における可視化・数値化と説得力

義務教育の世界において欠けていることはたくさんあるけれど、見える化や数値化が非常に欠けている。 最近、各都道府県ごとの「全国学力・学習状況調査」の結果が新聞などで公表されるようになって、現場は躍起になっているが、大事な調査が数値化されていな…

楽しいか? 楽しいと感じられるかどうか? 付記「探求とそうでないもの」

楽しいですか? あなたが楽しいと感じられることは何ですか? 「楽しいか?」を判断基準にしてみる 例えば その授業、子どもたちにとって楽しいの? あなたの学級で子どもたち楽しんでいる? 学校、楽しい? 学習指導要領を拠りどころにすると、 「〇〇の力…

「正解探し」と「そこに答えはない」 補足として「規律と自由」

映画監督の古新舜さんに関するゲンダイの記事が興味深かった。 www.nikkan-gendai.com 「そこに答えはない。視野を変えれば違う答えがある」 (本文より抜粋) ----------------------------------------------------------------------------------- たしか…

ブログタイトル

「教育ブログ」とかエラそうに書いています でも、教育って児童や生徒、他人に向けて行うだけのものではありません 一番大事な教育って自分自身に向けて行うものではないでしょうか そんなことも考えながら 自己教育を第一目的として、このブログを徒然なる…

「教育」は「教」と「育」

「教育」について誤解している人がいる 親も学校や塾の先生も 教育は「教」と「育」の両輪で成り立つ。 つまり、「教える」と「育む」の組み合せ。 教えるのは ティーチング 育むのは コーチング 「子育て」をしている親はともかく、学校や塾の先生が自分は…