幸せ人生・楽しい教育・健康な生活

ときどき毒舌で、徒然なるままに書いてます by あぱぽよ

【 人生 】

自己啓発なぇ

以下のサイトの内容が面白かった。 私の友人に「自己啓発本・自己啓発セミナー」が大好きな人がいた。彼は一生懸命に自己啓発本読んで、大金出して自己啓発セミナーに参加していたけど、何も変わらなかった。 でも、彼は変わった。 なぜ? それは「仕事を変…

平成あと3カ月

思い出の多い平成 次の時代も30年間くらいなのだろうか 先日まで子どもたちと歴史を学んでいた 明治維新から大正デモクラシー 15年間続いた戦争 大日本帝国憲法から日本国憲法 戦後復興とオリンピック 明治・大正・昭和・平成を3カ月間眺めてきた そして新…

教養=疑う力

文科省がグダグダグダグダと、得意の「中身のあるようでない長文」で「教養」について説明している。読むだけムダ。文科の文章、読めば読むほど核心がとらえられなくなるのは学習指導要領と同じ。 ※役所(文科省)が意図的に「核心がとらえにくい文章」を書…

「味噌汁・ご飯」70点の授業

非常に現実的かつ児童生徒だけでなく教師のためにもなる考え方 以下 「味噌汁・ご飯」の授業を考える 元横浜市立小学校初任者指導教員 野中信行先生 http://www1.ttcn.ne.jp/~ogawa1/2012/nonaka/misosiru.html?fbclid=IwAR0h4vxdiaOom_u8eIKrD351eSwocwDMiF…

student centered

数カ月間も懸案事項だったものを本日完了しました。 毎年のことながら、色々、考えたり、調べたり、読んだり、聞いたり、話したり、書いたり、直したり、作ったり、ひっくり返されたり、勉強になったり、気づきがったり、大変だったり、やりがいあったり。 …

セミとプレ Tomorrow never knows

semiretire と preretire 意味がどう違うのかと、ふと気になったので調べてみた。 結果、全然意味が違った。 というか、そもそもどちらも正確な英語ではなかった… カタカナ英語の「セミリタイア(日本語の文脈ではおそらく名詞扱いで使っている?)」は、「…

不登校・発達障害の関わり方

体調不調、発熱、悪寒 しかし、「不登校・発達障害」に関する勉強会に参加してきました。 印象に残った言葉だけ 整理せずに列記したいと思います。 先生は通訳(交通整理する人) 「もしヒマしてるんやったら」くらいでフリースクール来てみて 発達障害の子…

次と情熱

今年度は、かなりキツかったからだろうか。 次(転職)のことを強く意識しだした自分がいる。 かなりユニークな教育を提供している組織で働いていて、当初は年300日以上出勤したりしていた。強制されたわけではなく、働くことが楽しいから自主的に休日出勤し…

今日は

同僚の中で悪名高いパワハラ・モラハラ・モンスターおばさんからジャブストレートを浴び。 (最近パンチドランカーなので、さほどのダメージはナイ。なぜなら、今年度一年間、このモンスターから人権に関わるようなモラハラアッパーカットも数回くらわされて…

なにもいえない、なんともいえない

今日は、、、 勤務中に発熱して小一時間横になっていた。 そして、面談があった… 辞職も覚悟して話をした。 結果は… なんともいえない もちろん なにもいえない インフルエンザが流行してきているようだ 自分も、みんなも、お大事に ※この記事を書いた後、他…

どうなることやら

やらねばならぬことを 昨日なんとかカタチにしたのに… 今日、また保護者からの… 明日対応である。。。 私にはやらなければいけないことがあるのだ。 カンベンしてほしい。 どんな内容の話し合いになるのかは分からないが、 気が晴れ晴れとはいかない。 楽に…

三連休は二日出勤

休日出勤して、 なんとかカタチにした。 3,4カ月前から懸案事項だった案件。 まだ終わってはいないが、 カタチになった。 あと10日ほどやりとりがあり、 やれねばならぬ日もある。 一生懸命にやっても 「むくわれないなぁ~」 と嘆きたくなることもある。 …

お休みに感謝

週末土日、そして祝日、年末年始や夏の休暇 雇われで、それなりの労働環境の組織に勤めているありがたさ 月1くらいしか休みのない仕事。 連続30時間勤務。 怒声罵声が飛び交う職場。 そんな環境で働いたこともある。 辛かった過酷だったころを思い出すと…

相変わらずヤル気は…

モチベーションは、相変わらずイマイチあがっておりませんが… 本日、基本給の通知文書を渡され、1万円アップしていたので ^_^ といっても、マニーはそれほどヤル気をあげてくれるわけではない、と感じてもおります。 人間のモチベーションとは不思議なもの…

ヤル気が起きないときは

やらなくていいよねぇ~ と済ませたいけれど 雇われ社会人は、 やれと言われたことはやらなくてはいけない… 自由人ではないのだから、 しかたがない やるけれど こなせるかな… うん こなす程度でいいか うん こなしたい 苦笑

こまかい こだわり

細かいことは気にしない こだわりを手放す こだわりのないと大したことができないのかもしれない でも逆に、こだわりがない方が色んなことができるのかもしれない なにより こだわりがない方が楽な気がする 楽しい方がいい なので なるべく こだわりを手放す…

大手塾の離職率と労働環境

10年以上前に辞めた大手塾のホームページを覗いてみた。 全国に100以上の支店(教場)があるのだけれど、詳しくみると誰が責任者か分かるので面白い。 調べてみると、知っている人が5分の1以下だった。 約10年間で約8割の人が辞めたという計算になる。 まだ…

やりたいこと やりたくないこと やらなくてはいけないこと

「やりたいことはなんですか?」 「一体、自分がやりたいことは何なんだ?」 考えたって、でてこない。 そんなときもある。 で、思った。 「やりたいこと」よりも 「やりたくないこと」について真剣に考えてみよう。 やりたいことをぜんぶ実現する方法 作者:…

一応 一区切り

スーパークレームがあったり 管理職も動揺するような事態が起きたり お局さまからのパワハラモラハラがあったり そんな色んなことがあった激動の12月でしたが 一応、一区切り 父が突然入院して心臓の緊急手術をしたという連絡を受けた 「自分のために時間を…

You are stealing your children's future. That's not fair.

You say you love your children above all else and yet you are stealing their future in front of their very eyes. (あなたは他の何よりも我が子を愛していると言うけれど、我が子のまさに目の前で子どもの未来を奪っている)by あぱぽよ意訳 上記は↓…

「個性という調味料」奇面組から学ぼう

こ、こんなに 名言に溢れていたとは!!(驚) www.youtube.com 「笑われたら、その分、笑い返してやる」 (奇面組ポリシー) 「常識面では劣るけど、一体それがなんだっていうのさ。それを補って余りある個性があるのさ。非常識面なら負けないぞ」 (奇面組…

「夢」や「目標」って絶対に必要なの?

「将来の夢は?」 「やりたいことは?」 「人生の目標は?」 こんな質問をしたり、されたりすることがある。 「夢」や「目標」を持つことが 人生において必須であるかのような言われ方をすることがある。 でも… 「夢」や「目標」って絶対に必要なの? 興味深…

声を出して笑える幸せ

(笑)「笑」(笑) 笑 ってすごい 今週は、とても気分が重かった。 実は今も軽くない。 でも、そんな重たい心を軽くしてくれたものがあった。 それがこれ www.youtube.com ドラマ版「釣りバカ日誌」@Youtube ※今、プロモーション期間らしく テレビ東京の公…

一カ月間毎日ブログを書いて思ったこと

ブログをはじめて一カ月がたちました。 来訪していただける方、読んでいただける方がいるおかげで、 今日まで一カ月間、毎日書くことができました。 ありがとうございます。 一カ月間、毎日ブログを書いてみて思ったこと。 ブログを「書く」ことによって 色…

「無自覚」の怖さ 人の、子どもの、大人の、自分の「心」

昨日今日で大きな事柄が判明した。 先日あった別件の保護者からのクレームも完全には解決していない。 (どちらもイジメではない) 今回も前回のも、 根幹にあるものは「心」と「無自覚」。 物理的な暴力でなくても、 言動は心を傷つける。 このことを改めて…

人の多様性とベストな接し方 保護者クレーム

今日大きなクレームを保護者からいたただいた。 自分の落ち度だと思う。 一生懸命やった結果だが、 自分に非がないとは言えない。 教師として、その場における最適解を提供できなかった。 いや、それどころか、マズい対応をしてしまった。 子どもの心を傷つ…

Hygge(ヒュッゲ) デンマークの幸福感

Hygge なるものが欧米で流行しているらしい 「ヒュッゲ」と読む デンマークの言葉 時間の過ごし方や心の持ち方を表す言葉で「くつろげる心地よい時間、またはそんな時間を作り出すことによって自然と生まれる幸福感や充実感、そして暮らしを楽しむ姿勢」との…

テレビのない生活 おすすめラジオ

20年間以上、テレビのない生活をしている 困ったことは、ほぼない。テレビで観たいなと思ったのは、アテネ五輪のマラソン、夕暮れ時のギリシャ、野口みずきの疾走をラジオで聴きながら、頭の中で「見ていた」ときくらい。 かわりにラジオをよく聴いている。 …

自由と我儘(わがまま) 福沢諭吉

「そんなのわたしの自由でしょ!」 こんなことを言う人がいる 子どもだけでなく、最近は大人でもいる 大人の場合は残念な人と思ってハイハイと流すしかない場合も多いが、 子どもの場合はまだ可能性があるので、私は以下のように説明している。 ------------…

ぷるんぷるんの授業

「ぷるんぷるんの授業がしたい!」 同僚とそんな話になった なぜか 最近(?)うちの職場ではガッチガチのカチカチ山の授業をせよとの圧が強いからだ つまんない カチカチ山の授業はつまんない 誰がつくっても、誰がやっても、同じようにすすめる授業 教師が…