「みのたけ」の 教育・投資・生活etc

みのたけ中年の趣味用雑記メモ(非収益化ブログ)。倹約と投資で労働から卒業した隠居生活者。投資歴は20年ほど。

幸せに生きる「身の丈」の素晴らしい暮らし方 

幸せを感じるにはコツがあります 普段から身の丈に合った生活をすることは当たり前 大事なのは 「身の丈より少し下の水準で暮らすこと」 例えば 年収300万:平均交際費が月3万なら→2万で日々を楽しむ 年収500万:平均的家賃が月8万なら→5万の家賃で暮らす 世…

ヒリヒリジンジン

現在、7月23日の午前7時17分 夏の朝日を迎えながらバルコニーでキャンプチェアに座ってセロトニンを補給中。激しめだった梅雨はいつの間にやら終わったようで、ここ数日は昼夜問わず急激な暑さで即夏バテ気味。しっかりと眠れない夜が続いている。今日も午前…

ぶんぶくちゃがま

ぶんぶくちゃがま 響きが良いですよね 「ぶんぶく」に「ちゃがま」 なんだかとても響きがいい 朗読もあって良いです ↓ 国立国会図書館(私が知っている話の内容とは随分違いますが1735-45年頃の本、300年前!) https://www.kodomo.go.jp/gallery/edoehon/b…

7月、折り返し振り返り、そして

早いもので2024年も折り返し… 昨年末の妻との旅から 今年は 1月は母と旅 2月は父と旅 3月は1人旅 4月は桜巡り 5月は友と旅 6月は父母親族と旅 さて7月は? 旅以外は、昨年からのジム通いと、今年度から始めた資格の勉強を継続中。筋肉を伴った体重を…

すぎゆく日々、おくる日々(毎日が日曜日)

毎日が日曜日 毎日がフワリフワリと過ぎていく ジムへ行って、風呂に入って、ストレッチして、少し筋トレして、時々ウォーキングマシンで10〜20分歩いて そこらここらで小一時間ほど資格の勉強して ショッピングモールやスーパーで夕食などを買って 妻と一緒…

湿度とオリーブオイルと投資益?(円安とインフレ)

数日前からだろうか、ついに湿度がきた。 毎日のジム通いで歩く時間、日差しはキツくともサラリとした空気が気持ち良かったのだが、その季節は去ってしまった。 なんだか重たい空気に満ち、徐々に全てがジメジメとしてきた気がする。 時に肌寒さを感じること…

おかしい当たり前のイカサマたち

以前、SNSで投資界隈の人達とやり取りしていた時期があった。 新コロ騒ぎの時期を含め3〜4年間ほどやっていたけれど、バカな人達には親切心で助言しても無意味か逆効果だと分かったのでやめた。 関わった中で数人、「こいつアヤシイな」と感じる自称投資大…

帰省と平日と週末

馴染のショッピングセンターへ行ったら人が多くて驚いた。昼間から子供達がいて違和感。なるほど、今日は土曜日だったようだ。 数日前から1人で帰省しているので、妻の出勤休日で曜日を把握する生活が常の私は、高齢者父母だけしかいない実家だと週末か平日…

喜幸楽 懐かしい街と富裕層

昨日 陽差しの強い昼下がり、いく種類かの思い出がある街を歩いた。地域の中核的な街にしては喧騒の無い、こじんまりとまとまった駅周辺。すぐ近くに10年以上前に働いた元勤務先。使っていた駐車場なども久々に眺めてみた。 そこには10代の頃の思い出もいく…

湿度とドライブ

数日前から空気が変わった。 澄んだ心地よい春の空気から、湿って重たさを感じる夏の空気になった。 花粉の季節が終わった5月上中旬から、平日はほぼ毎日、家からジムまでの往復を歩いて通い、ジムで軽い運動と入浴を済ませ、少々勉強するという過ごし方で…

子づくり、政治、民主主義?人類 感謝

某動画サイトで政治関係の動画を見た。若い頃にリアルで頻繁に関わった有名政治家の話題があり、「彼はそうだよね、分かるなぁ」と妙に懐かしかった。 新コロ騒ぎ(=大社会実験&その観察会)で確信を得たのだけれど、日本に限らず人類は眼前思考者&イナゴ…

気がつけば月末の金曜

隠居人に共通の事柄の1つに曜日感覚が無いことがあるだろう。 私は平日だけ利用できるジムの会員なのだけれど、基本的に曜日感覚がないので妻の週末休みで曜日(週末)を把握している。 しかし、現在は妻が出張に出ているので曜日感覚が一段と欠如している…

隠居の種類? FIRE5種、6種類?

SNSやWEBニュースなどで、未だに「FIRE」という言葉が踊っている。米国からの輸入で日本に登場し、脚光を浴びてからかれこれ3〜5年ほど経過している気がするので、なかなか息の長い「流行り言葉」になるのかもしれない。 パンナコッタやクイニーアマンでは…

2週間ぶりに午前から、そして午後の二輪

今日は久々に健康的な早寝早起きができた。 昨夜(今日の朝)は午前2時までに就寝。床に入るだけでなく、珍しく早い時刻から眠りに入れた。 そして、本日は午前7時半頃に目がさめた。流石にそのまま起きると、また昼頃に眠くなることが目に見えたので、床…

朝起きて、昼寝をしたら

今日は久々に朝8時台に起床。朝食を作り食べた。昨夜、午前2時頃という「早寝」をしたので早起きできたのだろう。ここしばらく、毎晩午前4〜7時くらいに床へ入っていたので、午前2時に就寝はとても健康的な生活への第一歩。 と、思っていたら。朝食後し…

「当たり前」の違い、と「判断・行動」その結果

持って生まれた「気質」と生まれ育った「環境」によって、人それぞれ「当たり前」に大きな差がある。 これは、思っている以上に大きい。すべての判断(行動)の土台となる「感覚」の差なので、同じ事柄であっても、「当たり前」が異なると人によって大きく判…

良い天気と珈琲豆と車で出かけようか

数日はっきりしない天気が続いたけれど、今日は良い天気で気分がいい。この時期は秋のように空気が澄んでいて気持ちが良い。 しばらくコーヒー豆を挽いていなかったことに気づき飲んでみると微妙。フライパンで炒ってみたけれど、やはり劣化した豆は復活しな…

4月18回とGW

昨日、いつも通り昼過ぎにジムへ。入浴からのストレッチ、そして3種類ほど運動。 入店時からあった違和感。いつも見かけないメンバー(客)がチラホラと目についた。なぜだろうと考えてみたら、世間はGW。 通常の「平日午後(昼から夕方)」であれば、ジム…

春ですね、初夏ですね

桜も終わり、そろそろ新緑が山に現れ始めた季節。日によって日中はTシャツ1枚でも大丈夫なほど暖かい。 そういえば1週間ほど前には各学校で新学年が始まったからだろう、初々しい学生さんたちを街で見かけた。 中年の隠居人(私)は、いつものジムに通い風…

投資はゲームではなく、貯蓄のための行動

パッシブ投資でよい 投資はゲー厶ではなく、将来への貯蓄であり資産管理 ーーーーーーーーー 例え、金融に関してプロのトレーダーと同等の広く深い知識がある場合でも、アクティブ投資が最大の儲けをもたらす可能性はあまり高くない。能動的に管理される投資…

旅人と感謝 旅⑤(ふりかえり)

本日は、なかなかに良い天気で素晴しい。 これで花粉がなければ、日本の春には桜もあり、最高の季節。 今も旅人たちは、どこで、何を思って旅を続けているのだろう? 異国を旅する人、自国を旅する人。 数年、数十年の旅をしている人。 数日、数週間の旅をし…

ぬるい夜 寂しげではないが朧げ 旅④

ココの夜はぬるい 昨夜も歩いたけれど、今夜は特にぬるい 雲に隠されボンヤリとした月 生ぬるい風が体をなでる かと言って、東南アジア各国での旅や生活を思い出すわけでもない ぬるい夜 フクロウの鳴き声が遠くきこえる 虫の音もそこにまざる ぬるい夜 朝か…

記憶の記録「旅人たち」 旅③

まだ旅は終わっていない。 外からはフクロウの声が聞こえてくる。 昼間は牛の鳴き声だった。 私の持病の調子はまずまず良くはない。 自然治癒してほしい。 この先に訪ねる予定だった土地の天気予報も良くないので旅を一旦切り上げ、3日後には妻のもとに帰る…

宿がえ 旅②

今回の旅は長めなので、結果的に何軒の宿に泊まるかは現状未定。旅の最初と次の宿だけは事前に予約して旅に出た。 最初の宿は以前も何度か泊まったことがある安宿で、今回もスタッフさんに良くしてもらって居心地が良かった。 次の宿は、以前内見だけしたけ…

私はまた旅に出る 旅①

また旅に出ます。国内です。 2月に南の方を旅したのですが、また南に向かいます。期間は6週間。予算はコミコミで30万くらいかな。 2月の旅は10日間、10〜15万円くらいの支出だったので、それより1日あたりの費用は抑えめに。リュックサック1つと手提げ…

やはり若いうちに

なんだかんだ、若いうち、元気なうちに色んなことに挑戦しておいたほうが良いと改めて強く感じる。 現在の私は、年齢的には中年となり、資産的にもユトリのある部類に入るようだけど、もうコレと言って心の底から「やりたい!」と思うことが無い。 中年にな…

午前中から温泉

今日は午前中からそれなりに有名な温泉に入り、今は休憩所でノンビリ。 世間は火曜? それでも温泉には朝から入浴客がそれなりの数いる。 内訳は、外見で判断すると、明らかな高齢者が5割、50〜60代が4割。残り1割が私を含む中年と若者だった。 リアル友…

「幸福な人生?」多くのものを必要とする者が貧しい。なぜなら、買い物の代金を払うために生きている限度のない物欲人生だから。

世界一慎ましい暮らしで有名なウルグアイのホセ・ムヒカ元大統領 「わたしの生活は質素です。毎日少しずつ、1日に3時間から4時間、畑を耕しています。シンプルな暮らしの方が好きなのです。これは『多くのものを必要とする者が貧しいのだ。なぜなら、その限…

若さと老いのバランス&持病からの鈍痛

10日ほどの小旅から帰宅 日本の晩冬初春における花粉と寒さは良くないね… あと、旅の序盤から発生した持病の1つから鈍痛がまだ続いている… お金(貯蓄)は、このままのペースで使うなら半世紀分程度はあるのだけど、体力や健康というのはね中年だから… 重病…

中年の隠居(FIRE)生活「その先にある広がり」

隠居生活開始から早2年以上。 特別な活動は何もしていない。 私の隠居(FIRE)生活は、四半世紀前の大学生だった頃の空気感(雰囲気・自由度)に近いかもしれない? ーーー この2年、国内の東西北にちょこまかとした小旅を10回弱、南だけは1カ月単位の旅…