「みのたけ」の 教育・投資・生活etc

可能なら皆幸せな社会が良いけど、実際むずかしいよね …(苦笑

気分転換て大事だね 新型コロナウイルスの年度末

 

あら、気が付けば年度末ですか。今年度は役職付で仕事してきたヤパヤパな新コロニャンな1年間でした。あっと言う間に過ぎた1年だったのは、中年になって毎年のことですが、この2020年度は「新型コロナウイルス COVID19 全世界祭りだよ全員集合」という歴史に残るエンタメ愚行イッパイあった特別な1年間でしたね。

 

仕事においては、三方向からの評価と結果で組織内トップ10%の結果を残せた1年。マネジメントについては、意図的にケンカ腰でチーム運営&上役への苦言を続けた1年。遠慮なくやりまして、年度中に上役へ「私はこの組織文化でのマネジメントは向いてない。今後はマネジメントポジションはやりたくないので、来年度からはヒラに戻してください」と伝え、来年度はめでたくヒラに戻してもらえたので現場でやりたいことをやりたいようにやります。

 

それよりも、相場が新コロニャン祭りだったので、上期は基本的に資産管理に力を注ぎました。エンタメジェットコースター相場&Twitterの株クラ御新規サンらのアタフタ愚行を眺めていて面白いだけでなく、けっこう気を使いながら行った資産のリバランス管理が、結果としてコスパが非常に良い時間の使い方となった1年でした。

 

来年度を含む今後について。あと1年間だけフルタイム雇われ人として楽しくやりたいことやりながら働いて、再来年からは「中年オジサン自由人フリーで勉強する人」になり、趣味的に日雇い先生(塾講師・プロ家庭教師&公立学校の非常勤先生etc)しながら、これまた趣味的に色んな資格の勉強でもしようかと、結構本気で検討中。

 

それにしても、この1年はハレ(非日常)で気分転換になりましたね。そして、この2日間も私にとっては良き気分転換ができた年度末でした。  ^_^  ^_^

 

20年程前に読んだ、この2冊の名著が懐かしい

新コロニャン祭り終わりの春 2020 to 2021

「非常識な成功法ーお金と自由をもたらす8つの習慣」

希望格差社会ー負け組の絶望感が日本を引き裂く」

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣

  • 作者:神田 昌典
  • 発売日: 2002/06/01
  • メディア: 単行本
 

 

 

 ホント名著ですなぁ@個人的見解