「みのたけ」の 教育・投資・生活etc

可能なら皆幸せな社会が良いけど、実際むずかしいよね …(苦笑

「努力のベクトル」と経営者・投資家・資産家・労働者・クレクレ病者

 

「努力のベクトル」は非常に大事だと思う

 

量(大きさ)も大事だけど

何より「向き」が大事な気がする

 

-------------------------

 

経営者や投資家、資産家を批判する労働者(パヨパヨサヨク活動家)や自称主権者国民(クレクレ病者)がいる。

しかし、そんなこと言うなら自分が起業して経営者になり、自分が主張している理想の「労働者様ありがとう、労働者を大事に大事に経営します」の手法で会社経営を成功させ、億万兆万長者になり、労働者のために投資する超お金持ち投資家になれば良いよね??

 

愚かな批判に熱を込めるだけで、自分は批判以外に何もせず、何もできない人達。そういう人達は努力のベクトルが間違っているか、そもそもの在り方が間違っているのだろう。

 

-------------------------

 

政治の中に入ったことないのに本気になって熱心に政治家批判してるパンピーも同じ。そんなに言うなら自分が立候補して政治家になり、社会制度(法律)を変えたらいいのでは??

 

私はソッチの世界を20代の頃に中と外で味わいましたが、政治なんてタチの悪いエンタメなんですよ。そもそもが普通選挙制とかいう衆愚政治なんだから(苦笑)

 

-------------------------

 

自分たちの愚かさ故にずっと労働者してるのに、それを社会のせいだとか投資家のせいだとか、お金持ちのせいだとか言ってる輩は愚かすぎる。

 

大半の投資家は労働と倹約で種銭をつくったの。その大事に蓄えた種銭を体や頭を使って増やしたの。自分で考えず、自分で決めず、ぼけ~と空気読むだけで「普通がいい、周りと同じがイイ」なんて思考停止ではない

 

同じように、お金持ちの家に生まれてもウマシカなら立派な家柄も家業でもすぐ潰れる。少なくとも富を維持する程度の才覚があるからお金持ち(資産家)を維持できているということに気づけないのかな?

 

-------------------------

 

ここ2年ほどは、リアル社会だけでなく Twitter を通して、投資(投機)や新コロ騒ぎにおいても、改めてよく分かったけれど、マスゴミやネット情報屋の誇張やデマを鵜呑みにするウマシカが多すぎる=「みんなと同じ(空気・同調圧力)が大好きな思考停止マジョリティ」

 

「自分で考えて、自分で調べて、自分で決めて、自分で歩む=空気や同調圧力に屈せず己のみでも進む」ということができない人たちは一生雇われ奴隷者がふさわしい

 

-------------------------

 

今風だと、口では「ノマドライフ」や「FIRE」なんて言ってる「エセ意識高い系の流行追い人」がいつの時代もいるけれど、そういう類のことを若い頃に言ってたエセ意識高い系の同年代(今は中年)で知る限り、実際にノマドライフやFIREしている人、自分以外にいない。

私はそういうこと言ってなかったのだけどね・笑

 

-------------------------

 

マジョリティの愚かさ