「みのたけ」の 教育・投資・生活etc

みのたけ中年の趣味用雑記メモ(非収益化ブログ)。倹約と投資で労働から卒業した隠居生活者。投資歴は20年ほど。現在は主夫。

にゃんにゃんにゃん「そういうおかしい人しか、お金持ちになれないんだよ、この国は」

 

にゃんにゃんにゃん

2月22日です

 

夕暮れ時に退社した職場に珍しく猫がいました。

妻と夕食のお買い物にスーパーへ歩いて出かけたときにも猫がいました。

妻が「にゃんにゃんにゃんの日(2月22日)」と言っていました。

「妻にゃの?」

「夫にゃの?」

「ただのヘンにゃの」と返されました。

異論はありませんでした。

 

ゴロが良い日は何か書かないとムズ痒い

アスぺなワタシ

 

---------------------------------------------

 

閑話休題

 

今日は職場の上役(結構上の立場の人)が

 

「そういうおかしい人しか、お金持ちになれないんだよ、この国は」

 

と、やや嘆き気味に言っていたのが印象的な春の日(余裕で20℃超)。

 

この上役、良い人が多めの私の職場でも「人格者」として知られております。数年前、年齢とは釣り合わない要職に抜擢されたのも、頭脳はもちろん人格ゆえだと私も他の同僚も思っています。

 

で、その彼が上のセリフを社内電話で言ったとき、私は爆笑してしまったわけですが。それは、それまでのやりとりと、この言葉の意味への私なりの同意を表しておりました。

 

私は、分かりやすく言うと富裕層向けの教育を提供するビジネスに関わっており、この上役は、そこの叩き上げです。つまり、ずっと富裕層相手に仕事をしてきた人。その彼がこう言ったのです。

 

「おかしい人しか、お金持ちになれないんだよ、この国は」

 

そうですね。私も同意です。

 

顧客の世帯平均年収は明確には分かりませんが、職業や車などから推測すると、底辺が大手のメーカー社員や公務員、中の下が共働きの公務員世帯や「雇われ」医師あたり。開業医は非常にたくさんいますし、会計士や弁護士もよく見かけます。でも、上は全部「経営者」。そして会社経営者は上にキリがない(私が直で対応してきたのは年商数百億の規模の「オーナー」までですが)。


 

「おかしい人しか、お金持ちになれないんだよ、この国は」

 

ですが

 

純資産数億程度の小金は、真っ当に働き、誤魔化さずに納税しても形成できる金額です。でも、それ以上の資産になってくると、やはりどこかしら何かヤラかしていないと、なかなか難しいのでは?

 

 

経営していて「最終的に儲かる(純益がでる)」ということは、顧客からピンハネして&社員に全還元していないということ(当然ですが)。

 

つまり、根っからのお人よしでは、商売で儲けることは難しいです(当然ですが)。

 

 

例えば「キレイゴトで誤魔化すのが上手な偽善者悪徳経営者」とかも、世の中には多いですよね。コレは、インフルエンザなインフルエンサーに限ったことではないですね。綺麗事でイナゴを集客して、洗脳、騙して儲ける手法は儲けの王道

 

 

 

「おかしい人」

 

なんですけど

 

これは色んな意味があると思います。私は上役にあえて尋ねませんでしたけど、もちろん色んな種類の「おかしさ」があるわけです。

 

上役が含んでいたのは

「人の気持ちなんて気にしない人」

という意味合いが強かったのではないかと、前後のやりとりから私は推測しています。

 

 

他人の気持ちをコントロールする「術や技」は金儲けにおいて重要ですが、本当の意味で人に寄り添い共感できる「心」は金儲けにおいては邪魔になると思います。

これは、性根のオカシイ証券会社の営業マンは、平気で老人や主婦を騙してクソ金融商品売りつけることができるのと同じ。そういえば、某有名野党の有名な幹部は、政治家になる前は大〇証券の全国トップセールスでしたね(苦笑)。「異常に」成功している営業マンは、どこかが非常に「おかしい人」だと私は思っています。

 

※ほどほどに売り上げられる人や、経営者としてほどほどの成功程度なら、共感とか寄り添いができる人でも、まぁ可能だと思いますが。突き抜けた成功は「おかしい人」でないと難しいと思います。

 

※うちの祖父(一応、半世紀以上続いている企業の創業者)は、税金まったく誤魔化さない経営で、利益は可能な限り社員に還元する経営者でしたが、平気でヤ〇ザの事務所に乗り込むような「おかしな人」でした。スイッチが入った時の正義感も異常でしたし、こだわりも異常でした。実際、80歳過ぎて警察のお世話になったこともありましたね…苦笑

 

 

で、その上役の話に戻りますが、年収は1000万程で、今後も1500万くらいまでは上がるでしょう。職場だけでなく、広く社会で尊敬を集める人だと思います。でも、お金持ちにはなれないと思います。

 

だって「おかしくない、イイ人」だから。

 

 

そんなご本人(上役)が、今まで接してきた富裕層の姿だけでなく、ご自身の性格と生き方も合わせて、出てきた言葉が

 

「おかしい人しか、お金持ちになれないんだよ、この国は」

 

なんじゃないかなと、私は勝手に推測して、爆笑しました。

 

 

にゃんにゃんにゃん

 

 私は2002年に読んだ、この「非常識な成功法」

懐かしいです  ^^  ^_^  ^^

非常識な成功法則【新装版】

非常識な成功法則【新装版】

 

 

<補足>

妻の上記文章理解は

「お金持ちは、なんか変」というか「凄い人は突き抜けてる」、「変だから突き抜けているんだよ」とのこと。そういえば、妻の勤務先の名誉会長も有名ですが変人ですね(笑)

 

にゃんにゃんにゃん

2月22日に記

 

※付記

そういえば、先日社内の顧客評価アンケート結果が開示されました。今年度も不肖ワタクシ、最高ランクの評価いただきました。お客様、私のガチンコを理解していただき、ありがとうございます!! にゃんにゃんにゃん ^_^