「みのたけ」の 教育・投資・生活etc

みのたけ中年の趣味用雑記メモ(非収益化ブログ)。倹約と投資で労働から卒業した隠居生活者。投資歴は20年ほど。現在は主夫。

せやろがい!? 年金とか福祉とか権利を叫ぶけど

 

 

www.youtube.com

 

せやろがいおじさんが言うてることは正論。

私も、その通りだと思うし、強く同意です。

 

 

 

でも、もうどうしようもない。

 

第二次大戦後、先進国では「国民の権利」だの「社会福祉」だの声が大きくなり、社会保障費への支出が膨張し続けている

 

あのね、途上国や中進国を訪れたり住んだりしたら分かるけど、世界においていまだに大多数の人間は「毎日一生懸命働いてもその日暮らし」で、「怪我や病気したらサヨウナラ」。それが世界の多数派。

 

それどころか「仕事すらない」という国や社会もたくさんある。

 

そういうことを知っていると、今の日本がいかに恵まれていて、社会保障が充実しているか分かる。

 

権利や福祉と叫んで日本国を貧しくしたのは日本国民(←これ大事)。だって政治家を選んできたのは国民だから。

 

「日本国民が権利だの福祉だの、自分の都合のよいことだけを望み、痛みを避け続け、先送りし続けてきたら”手遅れ”になった」

それだけのこと。

 

年金ウンヌン言う前に、国民皆保険制度が機能しているということがいかに凄いことか年金制度があること自体がどれだけすごいことか。それを考えた方がいいと思う。

 

むしろ、今回は厚生労働省が手遅れになる前に「年金だけではムリでっせ!」と正直に真実を述べたという点を評価すべきじゃないのかな?

 

ギリギリになって「ムリで―――ス!!! どかーーーん」となるよりも、事前に「備えておいてね」と国が言うというのは、この国の公官庁にしてはかなり良心的な行動だと思うは私だけ?

 

 

↓日本の将来って、もっともっとヤバいやん。しかたないやん。

www.youtube.com

 

 

↓年金は「最低保証(付け足しレベル)」であって、年金だけで充分なんて誰も思ってないでしょ。年金プラス資金を貯めておいたり、資産を形成しておくのは「当たり前」でしょ。自分の人生設計は自己責任、数十年前まで世界中で当然やったはず。なんでも「自己責任」。国や他人のせいにすんな! そういう人は自分で自分の首を絞めているだけ。調べもせずにローン組んで持家(マンション含む)買ってる人達とかね。

grapee.jp